『Ordera』30秒で受け取り可能な飲食店のテイクアウト・決済サービスを提供

Orderaはエジプトのモバイルサービスを展開するスタートアップである。

サービス概要

同社独自のモバイルアプリを通じ、ユーザーが飲食店で商品をテイクアウトできるサービスを提供、展開する。

ユーザーは事前にアプリから飲食店の商品をオーダーし、ユーザーが店舗に到着するまでに決済を完了する事ができる。その為、店舗の滞在時間を減らし30秒以内に受け取りを可能にする。

サービスを使用するごとにポイントが貯まり無料クーポンが得られる仕組みを採用、リピーターを獲得している。

企業基本情報

起業家情報

Karim Abdel Qader(CEO)
出身:不明
学歴:The American University in Cairo
生年月日または年齢:不明
キャリア:13年間の事業/商品開発、10年間スタートアップ企業での勤務及び5年間の飲食業界勤務経験有り。

Abeer Mostafa (テクニカルリーダー)
出身:不明
学歴:不明
生年月日または年齢:不明
キャリア:11年間の技術者、8年間の人材マネジメント、3年間の経営経験有り。

Noha Bassiouny(COO)
出身:不明
学歴:Paris ESLSCA Business School
生年月日または年齢:不明
キャリア:8年間のプロジェクトマネジメント、5年間の人材マネジメント、5年間の研究開発経験有り。

会社概要

企業価値: 不明
サービス提供国:エジプト
従業員数:8名
ホームページ:https://www.ordera.co
推定資金調達額合計:不明

事業沿革

  • 2019年 3人の共同創業者により事業開始
  • 2019年10月 500start up,Misk 500MENA acceralatorより資金調達。
  • 2020年8月 Alexandria Angels(*1), Daal(*2), AUC Angels(*3)社より資金調達。
    現在合計調達額は推定USD80,000規模。

(*1)Alexandria Angels.2016年にエジプトアレキサンドリアで事業開始したエンジェル投資機関

(*2)Daal, サウジアラビアのベンチャーキャピタル

(*3)AUC Angel,American University in Cairoが組織するエンジェル投資家ネットワーク

サービス詳細

2020年来の新型コロナウイルスによりエジプトでは 累計18万人が感染(2021年2月時点)、政府は一時外出禁止令を発令した。

現在も飲食店での時短営業あり、テイクアウ需要が増加している。その流れに乗り同社モバイルサービスは急速に支持を得た。

事前注文及び決済により店舗、ドライブスルーでは30秒以内で受け取りが完了する事から店員や他の客との接触を避けられることが評価されている。

今後の事業展開

現在はエジプト カイロ市内のみの事業展開であるが、国内周辺都市への拡大を計画している。また事業投資も受けているサウジアラビアなど国外への事業進出に向け、市場調査などもすでに開始している。

最新情報をチェックしよう!