『Complete Farmer』世界中から農地を所有できる投資プラットフォームを運営

CompleteFarmerは、全世界から資金を集めることができるクラウドファーミングのプラットフォームを運営するスタートアップである。

アフリカの革新的アグリビジネスの先駆者として、持続可能な生活を守ること、アフリカ大陸のフードセキュリティの質を上げることをミッションとしている。

サービス概要

CompleteFarmerが運営しているプラットフォームでは、ユーザーがスマートフォンなどのモバイル機器から農産物の育成過程をモニタリングできる。したがって、日常生活のルーティンを少しも変えることなく農地を所有、管理できる。

クラウドファーミングへの出資時、エーカー単位(1エーカー ≒ 4047㎡)で農地の広さと、リターンの受け取り方法を指定する。リターンの受け取り方法は2つあり、収穫後に出資額に応じた利息を受け取るか、農作物を買い取るか、である。

効率的な農場経営で出資へのリターンを最大限にするため、また、災害や害虫などのリスクを最小限にするため、ドローンやIoTなどの最新技術をはじめ、データ、機械学習そして農場の機械化を最大限に活用している。

参照元:
https://www.howwemadeitinafrica.com/startup-snapshot-generate-returns-from-farming-without-leaving-your-home/61973/
https://www.linkedin.com/company/completefarmer/about/

企業基本情報

起業家情報

代表(CEO、共同創業者):Desmond Koney
出身:ガーナ共和国
学歴:Kwame Nkrumah科学技術大学(KNUST) 機械工学科卒
生年月日または年齢:不明

代表(CTO、共同創業者):Andrew Quartey
出身:ガーナ共和国
学歴:Kwame Nkrumah科学技術大学(KNUST) コンピュータ工学科卒
生年月日または年齢:不明

会社概要

企業価値:非上場企業
サービス提供国:全世界(現在は主にアフリカ、ヨーロッパ、そしてアジアがメイン)
従業員数:2-10人
ホームページ:https://completefarmer.com/
Facebook:https://www.facebook.com/CompleteFarmer
Twitter:https://twitter.com/CompleteFarmer
Instagram:https://www.instagram.com/completefarmer/
Linkedin:https://www.linkedin.com/company/completefarmer/
推定資金調達額合計:100,000USD

※参照元:
https://www.crunchbase.com/organization/complete-farmer#section-overview

事業沿革

  • 2017年8月、MESTとthe Kosmos Innovation Centreから10万USドルの資金を調達し設立(1)
  • 2018年6月、153エーカーの農地でサービス開始(1エーカーおよそ4047㎡)
  • 2019年9月、世界各国のバイヤー向けに収穫物の直売を開始(2)
  • 2019年第4四半期、コートジボワールに農地拡大を予定(3)

(1) https://disrupt-africa.com/2019/09/ghanas-complete-farmer-opens-smart-farming-platform-to-buyers-globally/
(2) https://www.volanews.com/portal/article/index/id/4401/cid/411117.html
(3) http://www.africaieg.com/ghanas-complete-farmer-to-expand-to-ivory-coast-launch-mobile-app/

市場背景

ガーナ共和国が位置する西アフリカは魅力的な投資先であり、アフリカの中で最も重要な市場の1つである。一方、西アフリカは自然資源や農地を豊富に持っているが、世界基準で見るとエーカーあたりの収穫高は最も低い。

そのような状況下であっても、農業は西アフリカの地域経済成長を牽引するメイン産業の1つであり、地域最大の経済区域の1つであるガーナは、過去2年間で毎年7~8%の経済成長率をマークをした。しかし、それと同時に持続可能な社会のエコシステムの開発も求められるようになった。

経済発展の恩恵にあずかろうと、農村地帯から自身が持つ農業のノウハウで起業しようと多くの若者が都市部にやってくる。そして、以下4つの問題解決が彼らには期待されている。

  • ロジスティックスとトレーサビリティ
  • 食料保存
  • 食料ロス
  • データアクセス、資金調達、バリューチェーン

以上のような社会情勢の中、Complete Farmerはガーナのフードセキュリティを確保し、農場経営者や若者の仕事を創出することに加え、農業を通してクライアントの資産を増やすことに着手した。

※参照元:
https://agfundernews.com/a-closer-look-at-the-agrifood-startup-ecosystem-in-ghana-and-west-africa.html
https://disrupt-africa.com/2018/07/ghanas-complete-farmer-launches-web-farming-platform/

サービス詳細

Complete Farmerが過去にクラウドファーミングで育てた農作物は、トウガラシ、大豆、キャッサバ、生姜、とうもろこし、パイナップルである。ゴマのクラウドファーミングがいずれ開始される。

農作物によって収穫サイクルは異なるが、期間は6~16ヶ月、利益率は10%~55%である。
投資単位は1エーカーあたり2600~4000GHSである。
*. 1GHS(ガーナ新セディ)は約19.5円

元金の保証については、Complete Farmerが保険を掛けている。保証率は作物ごとに設定されており、例えば下の画像にある大豆の場合、元金が80%が保証されている。

※画像引用元:
https://completefarmer.com/pricing/

投資資金へのアクセスは、Complete FarmerがGT Bank Ghanaに開いた農場経営用のアカウントに直接アクセスするか、VISAカードでできる。

モニタリングについては、Complete Farmerが定期的に更新しているドローンからの画像や何か変化が会った時のレポートなどを、クラウドファーミング参加時に作成したユーザーアカウントのダッシュボードから見ることができる。(下の画像は、スマートフォンからアクセスした時の様子)

※画像引用元:
https://app.completefarmer.com/user/orders/

※参照元:
https://completefarmer.com/
https://completefarmer.com/pricing/
https://completefarmer.com/how-it-works/
https://www.farmersreviewafrica.com/agribusiness/crops/2018/07/18/complete-farmer-launches-web-platform-makes-farming-accessible-anyone/

最新情報をチェックしよう!