『C24』5分で審査完了!担保のいらないマイクロ融資サービスを展開

C24は銀行サービスを受けられない消費者に個人向け金融ローンを提供するスタートアップである

40000ナイラ(12000円、1ナイラ=0.3円とした場合)が最小融資額であり、収入に応じて融資金額が決定され仕組みだ。

企業基本情報

サービス提供国:ナイジェリア
従業員数:11-50名
ホームページ:http://c24.com.ng


※参照元:

https://www.linkedin.com/company/c24-limited/about/
https://gomedici.com/10-compelling-sme-financing-startups-nigeria
https://startcredits.com/loans/c24/

市場背景

近年、サブサハラ地域では経済発展が著しく、ナイジェリアはその中で1位の経済規模を誇る。しかし、ナイジェリアでは貧富の差が激しく銀行は定職に就いているビジネスマンを対象に高額取引を行う場となっている。金融サービスへのアクセスは貧困層がその経済的地位を向上させるために必須である。

中小規模の企業がビジネスに必要な資金を得られない現状を変えるため、フィンテックの分野において多くのスタートアップが設立されている。その中の1つがc24であり、担保が無くても資本を得られる手段を提供するために設立された。

※参照元:
https://www.crccreditbureau.com/blog/top-10-online-lending-platforms-in-nigeria
https://ideasforgood.jp/2017/02/22/wema-bank/

サービス詳細

C24は担保を必要としないオンラインローンをビジネス向けと個人向け双方に提供している。ローンの最小単位は40000ナイラで、最大で1000000ナイラとなる。このローンは次回の給料日まで必要な金額が得られるような短期ローンとして設計されている。

ホームページから金額と返済期間登録が完了すると、C24から登録したメールアドレス宛に連絡がくる。全ての審査は24時間以内に完了し、融資金額が銀行に振り込まれる。利用者は22歳以上で働き始めてから6ヶ月以上のみに限定されている。利子率は4%で返済期間は概ね3ヶ月となっている。

※参照元:

https://techpoint.africa/2016/06/10/borrow-money-without-collateral-c24/
http://www.c24.com.ng/



競合について

ナイジェリアにはマイクロファイナンスを行っている企業が多く、したがって競合の数もかなりのものになる。中小規模の企業を対象に融資を行っているLydiaやビックデータ、機械学習によるスコアリングを取り入れているKiakiaが有名である。

こうしたスタートアップの多くは企業を対象にマイクロファイナンスを行う傾向にあるが、c24は個人に対しても貸付を行っている点が差別化のポイントだろう。

サービスの優位性

C24の優位性は貸付が認可、実行されるまでの早さと柔軟性にある。ローンの申し込みは5分程度しかかからず、申し込んでから数時間もしない内に貸付の可否が知らされる。

2019年10月現在で150,000人が利用し、50億ナイラ以上を貸付けている。返済期限も柔軟で貸付金額に合わせた保証金をトップアップすれば、返済を最大12ヶ月延長することも可能だ。

※参照元:

https://c24ng.com/about

今後の展開

C24は「すべての人が必要な時にお金を利用し、自己実現の機会を得ること」をミッションとしている。今のところ海外展開といった事業拡大は視野に入れておらず、ナイジェリアにてテクノロジーと金融から経済を支えていくと思われる。

※参照元:
https://www.crccreditbureau.com/blog/top-10-online-lending-platforms-in-nigeria
https://techpoint.africa/2016/06/10/borrow-money-without-collateral-c24/
https://gomedici.com/10-compelling-sme-financing-startups-nigeria
https://twitter.com/c24limited
https://www.pwc.com/ng/en/assets/pdf/financal-focus-2016.pdf

最新情報をチェックしよう!