『Neohaul Technologies』アプリで貨物と配送状況を追跡し、物流をシステム上で管理

『Neohaul Technologies』は物流会社向けの管理システム、コミュニケーションを提供するナイジェリアのスタートアップである。

サービス概要

参照元:https://ng.linkedin.com/company/neohaul-technologies

Neohaul Technologiesは、AIを使用したシステムを使用し、物流サービスの安定化に繋がる事業をナイジェリアで手掛けている。
「Haulr」という物流用アプリを生み出した。

Haulrを使用するとWeb上で、運送している貨物が現在どこまで運ばれているかを、リアルタイムで追跡可能。複数の貨物を同時に管理できるので、ナイジェリアで多発する貨物の盗難を防止している。

さらに、配送ドライバーや業者とのスムーズに連絡が取れる仕組みだ。1000台ものトラックの動きを管理し、それぞれのドライバーに即座に仕事を回すことを可能としている。

物流全体で、安全と効率化をサポートする。

企業基本情報

起業家情報

代表:Bright Williams
出身:ナイジェリア
学歴:Federal University of Technology Akure
生年月日または年齢:不明

会社概要

企業価値:非公開
サービス提供国:ナイジェリア
従業員数:~10名
ホームページ:https://haulr.ng/
推定資金調達額合計:非公開

事業沿革

参照元:https://cfamedia.ng/daayta-2020-the-paper-packaging-company-emerges-winner-at-arm/

  • 2018年11月 Neohaul Technologies(※1)設立
  • 2019年3月 Tony Elumelu Foundationより5,000ドルの助成金を受ける。
  • 2019年9月 ナイジェリアで開催された、Facebook Accelerator Programme(※2)で助成金を獲得。
  • 2019年10月 Zenith Tech Fair(※3)で第一位の企業に選出される。 Zenith Bank(※4)より600万ポンドの助成金を獲得。
  • 2020年3月 ARM(※5)主催の、DAAYTA(※6)でCEO Bright Williamsが優れた起業家として選出される。120万ドルの助成金を獲得。

参照元:https://www.techawkng.com/2020/01/18/logistics-businesses-haulr-ng/

(※1)Tony Elumelu Foundation
アフリカの投資家・慈善家のTony O. Elumeluにより2010年に設立されたナイジェリアの財団。アフリカの国々54か国で活動中。起業家を支援する活動を行っている。

(※2)Facebook Accelerator Programme
高度な技術で革新を起こした学生、起業家を支援するためのプログラム。2019年9月で行われたイベントではナイジェリア、ガーナから12の団体が選出された。

(※3)Zenith Tech Fair
Zenith Bankが主催している、先進的な企業の発展を促進するためのイベント。あらゆる産業の中で優れた技術を持つ企業の表彰、講演、展示が行われる。

(※4)Zenith Bank
1990年創業の、ナイジェリア最大規模の銀行。約500の支店、営業所を持つ。

(※5)ARM
正式名称はAsset & Resource Management Holding Company Limited。1994年設立の、ナイジェリアの大手資産管理会社。企業、財団、慈善団体向けの事業を行う。

(※6)DAAYTA
正式名称Deji Alli Young Talent Award 。ARMが2015年から開始した、優れたスタートアップ企業を表彰し、その事業を支援するための授賞式。2020年に開催されたときは、425名の起業家の応募の中から、6名が選出された。

市場背景

ナイジェリアの物流業界は2500億ドルの市場を持ち、国内のGDPの3.5%を占めている(CFAmedia.ngより、2019年3月時点)。物流は巨大な市場にも関わらず、現場が直面する課題は解消されずに残っていた。

Neohaul Technologiesの創設者でCEOのBright Williamsは、ナイジェリアのFederal University of TechnologyAkure(アレク連邦工科大学)で輸送管理技術を専攻した。

彼は学生の頃から、ナイジェリアの経済に影響を与えていけるような事業に携わっていきたいと志していた。大学卒業後、専門家として物流分野でのキャリアを積む。4年間物流オペレーションの専門家として働き、現場の課題を目の当たりにしてきた。

その経験の中で、物流会社が配送ドライバーと連絡を即座に連絡が取れず、途中貨物の紛失が発生するなどドライバーからの情報の信憑性も怪しいため、業務の効率が非常に悪いとを感じていた。

そこで、IT技術を駆使して確実な配送データの取得を自動化、可視化していくシステムを考案しようと考えたのである。

リアルタイムのデータを取得できるシステムで、安全な配送を行い効率面、コスト面から物流会社のIoT化を進めていくため、Neohaul Technologiesのサービスは提供されている。

2018年に設立されスタートしたにも関わらずその機能で評価を受け、約1年間でTony Elumelu Foundation、the Facebook Accelerator、Zenith Bankと3つの団体から助成金を受けるまでに至った。

現在は、700以上のトラックを動かしている物流会社にもNeohaul Technologiesのサービスを適用していけるように、システムのトライアルが進められている。

ナイジェリアの陸上輸送では、道路は整備されていない箇所が多く、交通渋滞の発生が起きているため、輸送に時間が掛かる。

国の経済発展著しいものの、貧富の差から治安は不安定であり、貨物の紛失・盗難は日常茶飯事である。巨大にも関わらず、未だ環境整備が整っていない物流市場において、Neohaul Technologiesの先進的なアプリは画期的な対策となる。

Bright Williamsは市場の変化のに着目し、研究することに注力していくつもりだ。市場が何を求めているのかを検知し、それに応じた事業を展開していくべきであると考える。

サービス詳細

参照元:http://www.beta-transport.com/#home

Haulは貨物のトラックへの積み込み、配送状況の情報をリアルタイムで提供するが、以下の機能を備える。

情報更新

ドライバーに個別に電話をする必要がなく、随時登録している貨物の確実な情報を入手する。

盗難防止

貨物が持ち去られたり、ドライバーが不審な行動をしようとすると、アプリのアラートで即座に通知する。

各業者との連携

業者と文書などの情報をアプリ上で共有可能。容易で迅速なコミュニケーション手段となる。

AIの活用

トラックの現在地と貨物の重量のデータをアプリで取得。そこからAIは、トラックの業務状況と不審な動きをしていないか、分析を行っている。

ナイジェリアに多数ある競合の物流会社は、いずれも収益増大と時間短縮の効果を測ることに注力しようとしている。

Neohaul TechnologiesのようなIT技術を誇る企業では、正確なデータ測定を強みに課題解決に臨む顧客へアプローチを行い、事業を今後拡大していくと予測される。

【参考元】
https://nairametrics.com/2019/09/23/nigerian-ghanaian-startups-to-participate-in-facebook-accelerator-programme/
https://cfamedia.ng/from-an-analyst-to-building-a-logistics-app-haulr-meet-bright-founder-of-neohaul/
https://www.techawkng.com/2020/01/18/logistics-businesses-haulr-ng/
https://techeconomy.ng/2020/03/six-top-winners-emerge-at-arms-daayta-2020/

最新情報をチェックしよう!