PiggyVest (formerly Piggybank)誰でも投資と貯蓄ができるモバイルアプリ

PiggyVestはナイジェリアのスタートアップである。ナイジェリア最大のオンライン「貯蓄」と「投資」ができるアプリである。

PiggyVestは銀行ではないが、ナイジェリアとアフリカで有名な銀行であるUnited Bank for Africa(UBA)と提携し、個人資金の監視、貯蓄および投資を行なっている。

アフリカのお金に対する考え方・習慣を変革し、貧困問題の解消に努めている。

サービス概要

貯蓄文化がなく、経済面で困難を抱えるナイジェリア人の多さを懸念し、低所得および中所得のナイジェリア人向けにお金を貯蓄、投資できるアプリを提供している。

アプリはWeb、Android、iOSで利用可能であり、デビットカードを持っている個人が簡単にお金を貯蓄し、投資することを可能にしている。

個人情報を登録してアカウントを作り、はじめに決められた期間(毎日、毎週、毎月)ごとに入金する金額と満期を設定する。

そうすることで、指定した銀行口座から指定した金額を自動的に引き出して貯蓄をしている。

PiggyVestは預かった資金を運用し利益を出すことで、利用者の設定した満期になると貯蓄した金額に銀行よりも高い利息をつけて利用者に支払う仕組みを作っている。

自動で貯蓄することにより個人資金の節約し、低所得者でも投資できる商品を作り資金形成に役立っている。

企業基本情報

起業家情報

代表:Odunayo Eweniyi
出身:ナイジェリア
学歴:コベナント大学コンピュータ工学科2013年卒
年齢:26歳

会社概要

サービス提供国:ナイジェリア
従業員数:18名
ホームページ:https://www.piggyvest.com
推定資金調達額合計:$1.2M

事業沿革

  • 2016.1 貯蓄専用プラットフォーム「Piggybank.ng」を最初に設立
  • 2017.4 シードにてVillage Capital(※1)から$50,000を調達
  • 2018.5 シードにてLeadpath Nigeria (※2) を筆頭にVentures Platform (※3) 、Google Developers Launchpad (※4) から$1.1Mを調達
  • 2019.4 「Piggybank.ng」から「PiggyVest」にブランド変更し、貯蓄に加えて直接投資の提供を開始、創業以来、35,000人以上の顧客を獲得し、$1500万以上の貯蓄実績がある。

(※1) Village Capita”https://villagecapital.com

(※2) Leadpath Nigeria ナイジェリアの投資会社”https://leadpath.com.ng

(※3) Ventures Platform “https://venturesplatform.com

(※4) Google Developers Launchpad “https://developers.google.com/community/launchpad

市場背景

ナイジェリアではもともと貯蓄文化がなく、お金を貯める・増やすといった認識も低く、若いナイジェリア人は自分のお金を銀行口座に貯蓄する以外に、「コロ」と呼ばれる木製の貯金箱に入れて保管している人も多いのが現状である。

若者が簡単に貯蓄をできる仕組みができれば貧困問題を解消の手がかりになると思い、既存の銀行口座の代わりに少しでもお金を貯められる様に簡単に貯蓄できるアプリを開発した。

また近年、ナイジェリアは経済成長が著しく、所得が上がり、良い投資商品が出てきたという背景もある。

また、ナイジェリアの若者は、普段から携帯電話でオンラインにアクセスすることが多い。

モバイルのアプリを使って手軽に登録できることも利用者を伸ばす一因となっている。そのため、特に若者に人気でPiggyVestの登録者の60%を占めている。

サービス詳細

Piggybank

アプリで貯蓄したい金額を選択する。 毎日、毎週、毎月の自動保存の設定ができる。設定した金額を指定した銀行口座から自動で貯蓄する。

次に出金日を設定する。その日にしか出金できないが、もし別の日に出金すると、5%の手数料がかかる。そのため、貯蓄をする文化を作ることにも役立っている。

出金オプションを設定しなかった場合、デフォルト設定で動作し、1年に4回(3月31日、6月30日、9月30日、12月31日)だけ出金することができる。

SafeLock

ある金額を投資として一定期間預ける(定期預金する)ことができる。資金を預ける期間を設定し、期間が長ければ長いほど利息が高くなっていく。預ける期間は一つではなくいくつか設定することができる。

預ける期間と利息 10日:0.34% 〜 1000日:36%

毎年13%を受け取ることができ、利息はFlexアカウントに入金されていく。

※SafeLockで入金できる最小額はN1000、最小期間は10日

Target Savings

目標額を設定してグループで協力して貯蓄することができる。貯めたお金に対して利息が払われる。アフリカの農村部などで使われることが多い。

Investments

アプリから農業、製品、産業に直接投資できる投資機能も現在は備えている。 例えば、ライスファームへの継続的な投資があり、一定の金額を投資してコメの栽培に使用し、9か月後に20%の利子で返済される。その様な投資機能も備えていて、投資商品も活発に開発している。

今後の展開について

資産管理を通じてさらに利用者に還元できる仕組みを作りお金を貯める・増やす文化を作ること。

そして、貯蓄と投資だけでなく金融サービス全般をアプリで簡単にできる様にすること。

経済的に豊かではない若者は健康保険などの金融サービスにも入ることができなかったので、健康保険に手頃な価格で加入できるサービスも検討している。

さらに全ての種類の金融サービスをモバイルを通じてアクセスできる世の中を目指している。

最新情報をチェックしよう!